毎日を瞑想で始める!──ケイティ・ペリー

ポピュラー音楽の歌姫として知られるケイティ・ペリーは、毎朝、仕事を始める準備として瞑想を行っていると英国マリー・クレール誌で語った。
「私は超越瞑想で1日を始めています。瞑想は私をベストな状態にしてくれるからです。朝起きたら、20分間ベッドに座って、活動を始める準備をします。私にとって瞑想は、心が完全に安らぐ唯一の時間です。眠っているときでさえ、私の潜在意識は常に動いていますし、起きているときも、心はあらゆることに気を配っているからです。」

28才のケイティは毎朝、リラックスした、よい状態で仕事を始めることができるように、ベッドに座って20分間目を閉じている。

「TMは、私の生活全体を支えるテクニックです。一度マントラを学んだら、それは私から離れることはありません。TMによって、脳は最も深い休息を得ます。クリエイティブな人は、創造性が溢れ出る蛇口を持っていますが、それは止まることなく常に溢れてくるので、少し疲れてしまうのです。
ツアーに出ると多くの人と会い、あらゆる面で自分が中心となって動かなければならないので、眠っているときも私の潜在意識は働き続けています。次に私が作る曲、人間関係、ささいなことなど、あらゆることが夢に出てきます。そのために、心は一時も休むことができないのです。私にとって、瞑想だけが心をリセットできる唯一の時間です。」──2014年8月号のローリング・ストーン誌

昨年の誕生日に彼女はツイッターで「自分へのプレゼントはいらないから、その代わりにデビッド・リンチ財団に寄付して欲しい」とファンに伝えた。

■ケイティ・ペリー(1984年生まれ): アメリカのシンガーソングライター、ビジネスウーマン、慈善家、女優である。幼少期はめったにポピュラー音楽を聴くことはなく、10代の頃はゴスペル音楽の歌手になろうと考えていた。彼女のアルバムは様々な賞を受賞したり、ノミネートされている。