長谷川潤の“いま”が知りたい

女性誌「ジゼル(2015年6月号)」の表紙を飾っている人気のモデル、長谷川潤さんが同誌のインタビューのなかで、毎日の生活リズムを維持するために、超越瞑想を実践していることを話している。
以下は、その部分の引用。

◆ ◆ ◆

Q:毎朝続けている習慣があったら教えて。

A:「毎日欠かさす」とは言い切れないけれど“これをやったら、1日の調子を上げられる”というのがトランセンデンタル・メディテーションという瞑想。通称TMとして広く知られる瞑想法なんだけど、二人目のコを妊娠しているときマタニティブルーがけっこうひどくて勉強したんです。これをすると目がシャキッと開いて、頭も心もすっきりして、すごく元気が出る! 1回20分、朝と夕方2回やるのがベストなんですけど仕事や子どもの状況でなかなかできないことも……。でも、子どもたちが起きる前、朝6:00に目覚ましをセットして、ちゃんと毎日できるように努力はしています。